あなたの「夢」はなんですか?
ファッションの仕事は、
「CREATIVE」と「BUSINESS」の道に分かれています。
どんな職種があるの?
どんな未来が待っているの?
なりたい自分をイメージながら見てみてください。

CREATIVE 〉〉〉技術を磨いて、服作に携わりたい

イメージをデザイン化し、形にする職業。デザイン画を描くだけだけでなく、市場調査などの情報収集も主な仕事。
デザイナー
洋服の型紙(パターン)をつくる職業。発注に必要な仕様書の作成や、工場との調整業務もパタンナーの仕事。
パタンナー
洋服の価値を決める縫製のプロ。高い技術力が求められる。
ソーイング
スタッフ
お客様の要望に応えながら、コーディネートを提案する販売のスペシャリスト。
ファッション
アドバイザー
国内外の流行に敏感で”売れる商品”を仕入れる買い付けのプロ。
バイヤー
ブランドの魅力を伝える広報担当。様々な企画やメディア対応など、表立った場面での仕事が多い。
プレス
市場調査をはじめ、商品開発から予算管理など、あらゆる決定権を持つブランドの最高責任者。
MD
婚礼衣装を提案するブライダルの専門職。アクセサリーやブーケなどのコーディネートも行う。
ブライダル
コーディネーター
雑誌や、芸能人の衣装をスタイリングする、コーディネートのプロ。
スタイリスト

BUSINESS 〉〉〉ビジネスを学んで販売のプロになりたい