学校法人 桜井学園
横浜ファッションデザイン専門学校

YFD

服飾・雑貨のプロ(デザイナー・コーディネーター)を目指すなら横浜ファッションデザイン専門学校
文部科学省 職業実践専門課程認定校

横浜ファッションデザイン専門学校の夜間部

夜間部の場合は2年間で約1,700時間の授業を履修しないと専門士にはなれませんが、「専門士」の称号を取得するために、夏休みを1週間にするなどの授業体制で総授業時間数が満たされ、昼間部同様に卒業時には全員が服飾・家政の専門士になることができます。
また、本校の夜間部は現役生と既卒者の割合がほぼ同数です。『神奈川県高等学校定通教育振興会』賛助会員校である本校は、現役生のための、減免等優遇制度(定時制・通信制高校対象)や、スキルアップを考えている既卒者のための専門実践教育訓練給付制度が利用可能です。