1. TOP
  2. BLOG
  3. 大塚国際美術館へ!

大塚国際美術館へ!

  • 2018年10月23日
  • BLOG

こんにちは!

広報のオイヅルです!

 

 

本日はファッションデザイン科の研修旅行について

ご紹介します☆

 

 

今月5日にファッションデザイン科のみんなが向かったのは

徳島県鳴門市の大塚国際美術館です♬

 

 

どんな作品が見られるかみんなワクワクです☆

 

 

到着した空港では阿波踊りの銅像がお出迎え!

 

 

 

 

到着しました☆

大塚国際美術館は世界の名画を陶板画で再現した美術館なんだそうです!

 

 

世界25ヶ国190余りの美術館が所蔵する西洋名画1000余点を、

なんと陶板で原寸大に再現し展示しています!

 

 

一度は見たことのある名画の陶板がこんなにたくさん♪

 

 

中でもピカソの「ゲルニカ」やシスティーナ礼拝堂の壁画などは圧巻でした!

 

 

 

陶板の名画は約2000年以上も退色劣化を免れるので、

文化財の保存の形でも貢献しているそうなんです!

 

 

館内のオシャレなレストランでランチ☆

これも旅のお楽しみですね♪

 

 

そしてその上こんなフォトスポットもあるんです!

 

 

まずはレンブラントの「夜警」!

若きプルメレント領主バニング・コック隊長になりきって一枚!

 

 

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」たち!?

ちょうど上野の森美術館でも来年の2月3日までフェルメール展開催してますね☆

 

 

ラストはゴッホの「ひまわり」!

ポップなひまわりでみんなとてもかわいいです♪

 

 

美術の楽しみ方は様々ですが

大塚国際美術館ではアートそのものになりきることが出来るんですね☆

 

 

大塚国際美術館でたくさんの刺激をうけて

ファッションデザイン科のみんなもファッションコレクションまで最後の追い込み

がんばって行きましょう!

 

 

みんなおつかれさま♬

 

 

 

↓読んだらTwitterでつぶやこう♪↓


 

↓Googleでシェアしてみよう↓


 


 

 

 

 

オープンキャンパス

資料請求