1. TOP
  2. BLOG
  3. 白シャツのオシャレな着こなし方について

白シャツのオシャレな着こなし方について

  • 2022年03月21日
  • BLOG

「白シャツはいつも決まったパターンで着ている…」
「白シャツはいつも無難に合わせている…」
このような方はいらっしゃいませんか?
白シャツはさまざまな組み合わせができるため、みなさん着る機会が多いと思いますが、普段使いをする白シャツだからこそできればおしゃれに着こなしたいですよね?

そこで今回は、白シャツのオシャレな着こなし方をテーマにお届けしていきます。

白シャツのオシャレな着こなし方

早速、白シャツのオシャレな着こなし方を見ていきましょう。

ボタンは適度に開ける

白シャツのボタンは第三ボタンまで開けるといやらしさがでてしまいますし、かといって全く開けなければ堅く見えてしまいますので、第一、第二ボタンまで開けると良いでしょう。ただし、ボタンを開けるといっても袖や襟のボタンを開けるとだらしなく見えてしまいますので、これらは留めるようにしましょう。

シャツをインする

シャツを出して着るか、それともパンツにインするかだけでもコーディネートの印象は大きく変化します。例えば女性の場合ワイドパンツに「前だけイン」させると、ゆるりとしたラフ感を演出することができます。もちろんシャツを全てインすればしっかり感、まとまり感がでます。同じシャツでもインの仕方で楽しみ方も変わりますので、さまざまな組み合わせで試してみてください。

白シャツに白パンツや白シャツにクリーム色のパンツ

同系色で合わせるのもオシャレですが、その際には茶色のベルトを見せたり、ネクタイをつけたりといったワンポイントを工夫しましょう。また、白をベースにした場合、ネイビーのジャケットを羽織ると程よく引き締めることができます。

モノトーンコーデにはアクセサリーをプラス

白シャツに黒のパンツといったモノトーンコーデは、メリハリはありますが無彩色なだけに個性を出すのは難しいですよね?そこで、個性的なバッグでアクセントをつけたり、アクセサリーをつけたりして、ワンポイントプラスすることをおすすめします。首元のアクセサリーは、ボタンを開けた肌の上にさりげなく見せてもいいですし、襟に通してネクタイのようにつけても◎。また、ロングネックレスをプラスしてスタイリッシュなコーデにしてもよいでしょう。

白シャツ×デニム×スニーカー

白シャツ×デニム×スニーカーは鉄板中の鉄板ですが、デニムの色によってかなり印象は変えられます。例えばブルーのデニムといっても、淡いアイスブルーは夏感のあるさわやかな印象になりますし、黒のジーンズと合わせればメリハリがあるしっかりした印象になります。また、白シャツ×デニムであれば、どのようなスニーカーであっても組み合わせしやすくなります。

まとめ:白シャツのオシャレな着こなし方について

いかがでしたか?今回の内容としては、
・白シャツは適度にボタンを開ける
・同系色でまとめるのも◎
・モノトーンコーデにはアクセサリーでワンポイントをつける
・白シャツ×デニムはデニムの色にこだわると印象が変わる
という点が重要なポイントでした。白シャツは万能なアイテムですが、ボタンの開け方やパンツの色を工夫することで、さまざまな表情を見せてくれます。使い勝手の良い白シャツを着こなして、オシャレを目指しましょう。

 

横浜ファッションデザイン専門学校では、豊富なカリキュラムによりファッションデザイナーやパタンナー、コーディネーターになるための知識やスキルを身に着けられます。夢に一歩近づきたい方は、まずはお気軽に資料請求していただければと思います。

オープンキャンパス

資料請求